2017年12月14日

クリスマスプレゼント

ちょっと早いけど、サンタさんからホープにとても素晴らしいクリスマスプレゼントが届きました。
早速、ホープの馬房まで行き、ホープに見てもらいました。

2017121401.JPG

ホープは、嬉しそうに見てました(*^^*)
プレゼントはジャパンカップのゼッケンです!
ホープの名前も入っていて、すごい格好良くて私も興奮しました!

2017121402.JPG

実際にホープの背中に乗せて見ました。
こんな感じです。

2017121403.JPG

そして、いつもの馬装だとこんな感じになります。競馬の競走鞍とは違って乗馬用の鞍だとゼッケンの文字が隠れてしまいました。
でも、ホープはよく似合ってました。
サンタさん、ありがとうございます(*^^*)

2017121404.JPG

最後にホープが放牧場で走ってる姿を見たいとリクエストがあったので、少しですがアップします。
グラースと元気に走り回ってます。
(この動画は10月頃のホープの様子です)



壱岐 千春
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 17:27| 日記

2017年12月11日

皆さんこんにちは


12月4〜6日の三日間兵庫県にあります三木ホースランドパークで「引退競走馬のセカンドキャリアを支援する講習会」に参加させて頂きました。

講師はボイド マーティン氏(USA)
引退競走馬でリオデジャネイロオリンピックの総合馬術競技に出場を果たしており、競走馬を再調教しレベルの高い総合馬術で活躍しているライダーです。



私はフリートストリート、メイショウブユウで講習を受けさせて頂きました。
一日目はまずリラックスさせる事を課題として始まりました。常歩、速歩の移行を交互に入れクリア出来れば速歩、駈歩の移行へとこれを繰り返し行い自然な移行が出来ればいつもと違う環境の中でも馬と乗り手との関係を築けているということになるそうです。
フリートもブユウも最初は全く落ち着きがなく動きが堅かったのですがトレーニングをする事で少しずつ落ち着きを取り戻し終わる頃にはクラブでの動きと変わらないまでになりました。


二日目からはフリートは馬場でブユウは障害を見て頂きました。
フリートは速歩、駈歩での伸縮と正確な図形を描く事を重点的に行いました。歩度を伸ばしたり詰めたりする事で後脚の動きや背中の動きが良くなり馬の体の可動域を広げる効果があります。普段普通にやってる輪乗り、巻き乗りでもスピードを上げたり下げたりすると図形が崩れてしまい動きも乱れてしまいます。なので馬も人も日頃からトレーニングする事で馬は体がより動くようになり人は図形の感覚を捉える事が出来るそうです。

ブユウはキャバレッティから始まり連続障害(コンビネーション)をやりました。馬にまだ経験が無いので1つずつ障害を増やし時間をかけ馬に理解させながらやっていく事が1番大切ということでした。最終的に4個の障害を連続して飛越することが出来、ボイドさんからもとても能力のある馬だと褒めて頂きました。指摘された点は馬の癖で右に飛んでしまうところがあるので右脚でブロックすること、飛越の際に自分の随伴を捻ってしまう時があるので何があっても真っ直ぐ随伴をするというところを指摘されました。

三日目はフリートは経路をブユウはコースにチャレンジしました。
フリートは三日目なりとても良い反応で今までにないくらい乗りやすくなっていました。経路の中でも集中力もあり指示の1つ1つに従順に答えてくれました。
ただボイドさんからの指摘はまだ横運動が不十分なのでもっと肩内や斜め横歩を多くトレーニングに入れること。もう一つはリズムが一定で単調過ぎてしまうところを指摘されました。馬場の経路では尋常、中間、伸長の3つを使い分け明確にする事が得点に繋がるのでもっと伸縮を多く入れ、乗り手の指示にもっと敏感に反応してくれるようなることが次のステップだと言われました。

ブユウは最初に1つの障害で慣らしていき最後にコースをしました。ボイドさんの経験では1番最初に飛ぶ障害は若い馬はオクサーから、経験のある馬だと垂直から飛ばせたほうがいいそうです。1つの障害に対して真っ直ぐアプローチをする事を心がけ、出来るだけ踏切は近くする事で馬の注意力を訓練する事が出来ます。
コース自体3回ぐらいしか回った事がなかったので不安でしたが、一日目、二日目の講習で自信をつけたのか障害に対してとても前向きに向かってくれたので安心してスタートを切れました。
本番さながらのコースで難しかったのですが、馬もよく頑張ったくれて満点でゴールを切ることができました。ボイドさんにもとても褒めて頂き、この3日間で1番成長した馬だと思います。


サラブレッドは体力もあり、勇気もあり、なにより学ぼうとする気持ちが強い品種だそうです。だからこそ引退競走馬に可能性を感じ調教しているそうです。
絶対に慌てず時間をかけて調教することが1番の近道だと言っていました。

今回講習を受けて感じたのは基礎の大切さです。普段何気なくやってる事でも完璧にこなす事は本当に難しく日々の積み重ねが必要だと思いました。障害でも馬場でも基礎練習を積み重ねる事で応用することが出来、馬との信頼関係もより築く事が出来ていくのだと感じました。

この3日間で自分が成長したかはわかりませんが、馬は確実に成長してくれました。私自身も改善点が見つかり今後の課題にして取り組んでいきます。

今回の講習会で得た知識や経験を生かしより良いレッスンが出来るよう努力していきますので今後ともよろしくお願いします。

最後に
ご指導してくださったボイド マーティンさん
全国乗馬倶楽部振興協会の役員の方々
ダーレ・ジャパン株式会社様
三木ホースランドパーク様
本当にありがとうございました。

また今回このような機会をくださった八王子乗馬倶楽部の細野社長、茂之ディレクター
スタッフの皆さん本当にありがとうございました。

住岡 崇

2017121101.png

2017121102.jpeg

2017121103.png

2017121104.png
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 11:03| 日記

2017年12月08日

あと少しです

八王子大会まであとわずかとなりました。みなさん経路練習にも熱が入ってますね。
24日クリスマスイヴの競技後は、17時30分からレプロンドールで毎年恒例の年末懇親パーティーも行われます。

クリスマスということで、あわてんぼうのトナカイたちがサンタさんをおいてやってきました。

2017120801.JPG

みんなで集まれる今年最後の機会です。是非パーティーにも奮ってご参加ください!
もちろん競技に出ていない方もご参加ください!みんなで楽しいひと時を過ごしましょう。

大会、認定試験の申込は今週末10日までなので、まだの方は忘れずにお申し込みください!


                                田浦
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 17:17| 日記

2017年12月04日

ラッカーの匠


今年も残り1カ月をきりました、23.24には今年最後の八王子大会があります。

気持ちよく今年を終わる為に障害の番号札などを作り直しました。

雨の日などの時間がある時に板を切り、白いペンキを塗り、数字や文字などをコピー機で刷り、それをラミレートした物をカッターでくり抜き、ラッカースプレーをかけるという手法で作った匠の技が光る仕上がりとなっております。

障害飛越競技に出場される方は障害を飛ぶ際、是非その辺もご注目下さい!

2017120401.JPG

2017120402.JPG


果たして見る余裕があるのか、、、!!!!!

熊坂
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 10:06| 日記

2017年11月27日

2017年度全日本大会終了!



今週末の全日本総合馬術大会をもちまして2017年度の全日本馬術大会が全て終わりました!11月は3週連続で馬場・障害・総合と大忙しの月となりました。しかし終わったのも束の間で、もう2018年度の全日本大会に向けてのスケジュールは始まっております!

全国どこを探しても馬場・障害・総合・エンデュランスと4種目全日本にエントリー出来る乗馬クラブは八王子乗馬倶楽部だけになります。この種目を問わないネットワークの広さが八王子乗馬倶楽部の魅力だと僕は思います。

来シーズンも様々なニーズに合わせた乗馬ライフをお客様にご提示出来ればと思います。

梅田
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 09:05| 日記

2017年11月23日

冷たい雨のち「乗馬日和」

11月23日木曜日。勤労感謝の日。
いつも通り朝の天気予報を見ると、数本の傘の後に太陽がいくつか並ぶ。
「へぇ。この雨あがるんだ。。。」画面に向かって呟くと、
未明から屋根を叩く雨音が「期待するな」と打ち消した。

しかしながら今日の空は良い裏切りの大一番。
冷たい雨に肩をすくめていた午前から一転してこの天気。

image1.jpeg
陽射しの温もりでノースウィンドもうたた寝。

冬に賜る太陽の恩恵をより強く感じる一日でした。


川名 満
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 18:51| 日記

2017年11月18日

とっても楽しかったです!!

先週末の日曜日の夕方、10月の台風の影響で延期されていた
「八王子バーベキュー大会」を盛大に開催いたしました♪

同じクラブに通う仲間と一緒に、たくさん食べて、たくさん飲んで、たくさん話して、
たくさん笑って、初めて参加した方もすぐにお友達ができ、楽しいひとときを過ごせました!

IMG_3145.JPG
「撮りまーす! こっち向いてー! ハイ、チーズ!」 パチリ! 

IMG_3169.JPG
「ハイ、こっちも! ピーーーース!」

BBQ後半には、地面に設置されたポールに蹄鉄を投げてかける
「蹄鉄投げゲーム」も行いました!
IMG_3186.JPG

IMG_3182.JPG

IMG_3183.JPG

IMG_3194.JPG

IMG_3193.JPG
初めてやる人がほとんどでしたが、中には経験アリでプロ並みの人も(笑)

IMG_3175.JPG
接戦の末、二人仲良く優勝!

参加された方全員に参加賞もあり、大人も子供も結構大盛り上がりでした。(笑)

来月24日(日)には毎年恒例の「年末懇親パーティー」も開催いたします!
今回参加されなかった方も是非パーティーにご参加頂き、
1年の締めくくりとして素敵なクリスマスイブを楽しみましょう!

                      八王子乗馬俱楽部乗馬
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 18:52| 日記

2017年11月15日

こんにちは、恩方分場の杉田です。

冬が駆け足で近づいてくるこの頃めっきり日脚も短くなって参りました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?



先週末の11月10日から12日に 神奈川県の津久井馬術競技場で第36回 全日本社会人馬術選手権大会 オータムが開催され、八王子から5頭馬匹提供して参りました。

20171110_103329.jpg

津久井馬術競技場は 第53回国民体育大会(平成10年かながわ・ゆめ国体)の馬術競技場として整備されたきれいな施設です。競技場から車で15分ぐらいのところに美味しいステーキ屋さんがありました。是非ご賞味ください。
20171114_080438.jpg

話は少しそれましたが、5頭の中には普段私が調教している、ピスコサワーもいました。入厩日から大人しく、競技も頑張っていました。今回の大会で自信になった事もありましたが課題も見えてきました。このオフシーズン一つ一つ課題に向き合っていきたいです。
20171111_141201.jpg

最近障害も頑張っているピスコサワー、本場にいるブユウ先輩に追いつけるように頑張りたいです。
20171111_140952.jpg
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 10:56| 日記

2017年11月05日

必見! 現代人が再認識するべき【空間認識能力】

今日は、雨降りの日や馬に乗れない日などに、また普段からやっておきたい、
ご自宅で出来る乗馬に役立つトレーニングをいくつかご紹介いたします!
 
よく会員様より「家で出来る乗馬の練習ってありますか?」と聞かれます。
  
しかし、馬乗りに必要なバランス感覚や馬術感覚は、
馬に乗っていなければ得られない特殊な感覚です。
一人で行う運動やスポーツと違い、生きている動物にまたがり、走り、
それをコントロールするという本当に難しいことを教わっています。
ですから似てても違う状況では、それは違う感覚です。

必要のない感覚を身体が覚えてしまうと、それが自分の基本となって馬にも同じように乗ってしまい、変更・削除するのが難しくなってしまいます。
また新しい感覚を得る妨げになることもあるので気をつけましょう。。

そのため、ご自宅で出来ることとすれば、散歩やジョギングなどの有酸素運動、
ラジオ体操やストレッチ、体幹を鍛える軽い運動などを、
健康維持のために無理のない範囲でされるのをお勧めします。
 
また、普段の座る時・立っている時の姿勢を気をつけたり、
歩き方や生活習慣からくる身体のゆがみの改善に気を配り、
よく働き、よく勉強し、部屋をキレイにし、よく食べ、よく寝て、よく話し、よく笑い、
なるべくストレスのない健康的な生活を送れるよう自己管理に努めましょう。

その他に馬術の本を読んだり(内容が分からなくても、何回も読み直して読み続ける)、
上手い選手の普段の騎乗やフラットワークの動画を見たりし、
ご自分の頭の中に自分の好きな騎乗イメージや騎乗スタイルをハッキリさせることで、
騎乗した時に理想とする、また上手い人と同じような感覚をつかみやすくなります。
(武道の方では見取り稽古といわれ、見て学ぶ練習です)
しかし、乗馬に限らずこの『イメージする』『感覚をつかむ』『感覚を磨く』、
『感覚を得る』
ためには、どのようなトレーニングが必要なのでしょうか…

感覚を統括しているのは「脳」です。
その脳の活性に必要な能力の一つが『空間認識能力』と言われるものです。

では、この『空間認識能力』とはどういうものかというと…

Wikipedia参照 ↓↓↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E9%96%93%E8%AA%8D%E8%AD%98%E8%83%BD%E5%8A%9B
  
文明が発達するにつれコミュニケーション能力の低下や、
『空間認識能力』(感覚)が鈍くなり始めてきている私たち。
鈍くなり始めてるというより「生かす必要がない」「生かしていないことに気付けなくなっている」また「生かし方を知らない」のです。

ではどのように『空間認識能力』を高めさせるのか?
様々なトレーニングがありますが、特に有効的なのが、

『目を閉じたまま行う作業』です。

例えば、目を閉じたまま、一握りの小銭を合計いくらか数えてみましょう。

また、 目をとじたまま、自分が普段持ち歩いている鞄の中を整理してみましょう。

ネット上でも『空間認識能力』を高めるテストなどが掲載されていますが、
それらの多くは視覚から得られる情報を頭の中で認識・判断するトレーニングです。
これもとても大切なトレーニングなのですが、身体で感じる『感覚』をつかむには、視覚だけに頼らず、実際に触覚や聴覚、嗅覚、味覚、その他色々な感覚器を使うトレーニングをすることで、各感覚器と脳とがリンクし、認識、判断、整理、記憶させ、この全身から得られる情報を頭の中で『可視化』できるのが『空間認識能力』です。


普段の生活では、まず視覚から入ってくる情報に合わせて他の感覚を合わせていきますが、視覚を遮断することで、他の感覚が最優先に研ぎ澄まされ、身体や各部位で感じ、
それらが頭の中で可視化・整理され、見なくても情報を把握できるようになります。

なぜこの感覚が必要なのかというと、まず自分がどのような乗り方や動きをしているかを感じるため。また馬がどのような状態かを感じるためで、自分や馬の動きの向上を感じ取る為に必要です。
馬に乗っている時、馬の頭ばかりを見ないよう注意されるのは、バランスが悪くなったり、自分や馬の動きなど、感じられるものも感じられなくなってしまうからなんです。

これは乗馬に限らず、記憶力の向上や、ボケ防止、また頭の中が整理されることで、
仕事や勉強においても効率UPが期待できるそうです。

自分は、その他にも、左右均等な感覚を養うために、
『箸を利き手と逆に持って食事をする』こともしています。
(今では左手でも同じように食べれるようになりました)

普段のレッスンで色々なアドバイスをされても意味が分からなかったり、
どのように、またどれくらい、何をすれば良いのか分からないのは、
まだまだ経験と知識が浅いためで、それは仕方のないことです。

しかし、色々な経験をたくさんし、正しい知識があれば必ず上手に乗れるようになりますし、自分が掴んだ『感覚』を大切に、地道に気長に努力することです。
上手くいかないことを馬や他の人、状況などのせいにすることは決してしてはいけません。

上達への『近道』はコンスタントに乗り続け、馬を労り、馬の為に地道に謙虚に努力するのみです。
その為にも普段から他に出来ることはやっておいてみてはいかがでしょうか?
必ず良い方向へ進んでいけますよ。

これからも馬と共に素晴らしい時間が過ごせるよう頑張りましょう!!

                        石井秀紀
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 18:19| 日記

2017年10月29日

ジェットヒーター

最近、よく雨が降りますね(涙)
よりによって、週末2週連続台風とは・・・。
いやになってしまいますね。
来週こそは、秋晴れになってもらいたいものです。

こう天気が悪いと、馬たちの体調管理しっかりしてあげないと、
お腹痛くなったり(疝痛)、風邪をひいてしまったりしてしまいます。

これからの時期、雨や、やもえず全身を洗った後、
体を濡らした状態で、いつまでも放置してしまうと、
冷えて疝痛になってしまう恐れがあります。
そこで、先日、ジェットヒーター2台を購入しました。

ジェットヒーター.JPG

この2台、パワーが凄い!
本日は、2台が大活躍。
運動後、速やかに、体を乾かしてあげることができました。

先週の日曜日、台風接近前に、
軽トラで成田空港付近まで買いに行ったかいがありました。
もう、軽トラで、首都高湾岸線を走る事ないでしょう(笑)

これから、寒くなってきます。
運動後、馬着や、タオルケットなどを、羽織ってあげたり、
必要な場合は、ヒーターを使用して、体を冷やさない様、
皆さまも心掛けてあげて下さい。

馬.JPG

それから、先週22日に大勢の方が参加予定していただいておりました、
バーベキュー大会ですが、11月12日に延期になりました。
ご都合つく方、是非ご参加下さい。
何?寒いかも。
大丈夫です。寒かったら、ジェットヒーターがありますから。

壹岐 守久


posted by 八王子乗馬倶楽部 at 18:53| 日記