2019年08月22日

社長とエルマ

今週に入って、暑さが少し和らいできましたね。
本場スタッフの萩原です。

2019082202.JPG

2019082201.JPG
先日、社長が運動しているところを撮影させてもらいました。
馬愛に溢れてますねぇ〜


八王子乗馬倶楽部では、ポニークラブ所属の会員様から通常の会員様まで幅広い年齢層の方が乗馬を楽しんでいらっしゃいます。



乗馬は長く楽しめるスポーツですので、健康やリフレッシュはもちろん、時には忍耐力が試される事があるかもしれませんが、馬との距離を縮められるような楽しいレッスンプログラムを考えてスタッフ一同お待ちしております。
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 10:05| 日記

2019年08月09日

サタデースクール

八王子乗馬倶楽部の位置する加住地区。
この地域の住民の間では、古き良き時代からの「結束」に緩みがない。加住地区住民協議会という具体的な組織としての子供達の見守り方も手厚い。加住地区在住の小中学生を対象に、夏休みならではの経験の場を各種用意し、サタデースクールと銘打って完全なるバックアップ体制を敷き、情操教育の一役を買っている。

我がポニークラブは毎年、そのひとつとしてお手伝いをさせて頂いている。8月5日から3日間で約60名の生徒に、滝山丘陵でのホーストレッキングを体験してもらった。

サタデースクール1.jpg

サタデースクール2.jpg

この体験イベントの冒頭からひとつ気掛かりだった。
サタデースクール開校式のご挨拶、役員の方々がしきりに子供たちに感謝の気持ちを持つよう促す。他の地域では乗馬を体験することはなかなか難しい事であり、あなた達は恵まれているのだと。
イベント終了の際にもまた、我々八王子乗馬倶楽部のスタッフに向けて、役員さんの号令に従ってまだ小さくて低い所にある首がさらに低く垂れていた。

「そんな事まだ理解できませんよ…いいんですよ純粋に楽しんでくれれば…」
私は心の中で呟いた。

ここで胸のつかえのようなものが下りた。そうなのだ…
そもそも情操教育とは教育を施した時点で成果が目に見えるものではなく、年月を経て成長した後にその真意を理解することができるかどうかを確認するために、褪せる事のない記憶として事物をより鮮明に心に刻み付ける事。なのではないか…

子供たちに教えられ、教育のプロではない私が学んだサタデースクールでした。

川名

posted by 八王子乗馬倶楽部 at 19:56| 日記

2019年08月05日

オルフェイス

今回は7月にやってきた新馬の紹介をしたいと思います!

オルフェイス・鹿毛・セン馬
2019080501.jpg

八王子乗馬倶楽部に来てから1ヶ月、レッスンでも活躍してくれています。
反動は少し高いですが、指示への反応が良くとっても良い子です(*^_^*)
少しずつ環境へも慣れてくれていってます!
人懐っこく大人しい性格の馬なので皆さんに可愛がってもらえると嬉しいです♡
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 12:00| 日記

2019年08月02日

エルマゴールド

こんにちは!大石竜也です。

梅雨が明け、本格的に夏の訪れを感じるようになって参りましたね。

そんな中!
僕の大好きなエルマゴールドが、最近レッスンデビューを果たしました!
日本スポーツホース種の女の子です。
まだまだ若い馬なので、これからどう仕上がっていくのか、とても楽しみです。

沢山のお客様を幸せにできる馬になりますように!

image1.jpeg

posted by 八王子乗馬倶楽部 at 15:55| 日記

2019年07月29日

水浴び大好き

みなさん、こんにちは。
やっと今日、梅雨明けしました。
梅雨明けと同時に、とても暑くなって一気に真夏になりました。
乗馬倶楽部では、真夏でも安全にレッスンが出来るようにサマータイムにして、真昼の暑い時間を少しでも避けたりレッスン後はいっぱい汗をかいて頑張ってくれた馬達の体に水をかけてクールダウンしてあげます。
みなさんも、馬に乗る時はしっかり水分を補給し熱中症に注意して、夏の練習も楽しく頑張りましょう!
3D91C790-5FDF-4960-81CD-7A829334520C.jpeg
レッスンの後、シャワーで水浴びしているトットです。気持ち良さそうですね。
クールダウンのポイントですが馬の内股や、首などの太い血管のあるところに水をかけてあげると、体が冷えます。
クールダウンをみなさんにお願いする事があると思いますので、その時はよろしくお願いします。
壱岐 千春

posted by 八王子乗馬倶楽部 at 17:40| 日記

2019年07月22日

プレゼント

以前、ホープが名前入りのジャパンカップのゼッケンをプレゼントしていただきましたが、
2019072201.jpg


今年はルーシーが名前入りゼッケンをプレゼントしていただきました!
2019072202.JPG
今回は5月に開催されたオークスのゼッケンです!いつもトレックでお世話になっているルーシーに、と作っていただきました。

2019072203.JPG
乗馬用の鞍だと大きくて、名前が少しだけ隠れてしまいますが、ルーシーはとっても嬉しそうです!
また何かの機会にこのゼッケンをつけている姿を皆さんにお見せできればいいなと思います。
馬具庫に飾ってあるので、皆さん是非見てみてください!

                              田浦
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 12:59| 日記

2019年07月18日

狙い目


八王子乗馬倶楽部では昨日より夏時間になりましたが、気温が上がらない関係で今週の土日(20,21日)は通常時間でレッスンを行うことになりました。

現時点で天気予報を見る限りですと、丁度土日とも11時半からは雨が降らなそうであります。予約状況を見ますと、障害、馬場共にかなり空いておりますので狙い目であります!

8月23,24,25に行われますサマーホースショーに向けて頑張って練習していきましょう!出場にご興味がおありの方はお気軽に担当指導員までお問合せ下さい。

エントリー締め切りは8月4日になります、よろしくお願いいたしますm(__)m

                                                
熊坂
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 10:22| 日記

2019年07月15日

今年の梅雨は何年かぶりの日本の梅雨、毎日どんよりのお天気ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。恩方分場の佐藤靖子です。


先日、ハミ受けしようとすると、馬が動かなくなるんです、というご相談をいただきました。
わかります。私も長年悩んできました。

近頃私が感じていることを、記述します。
そもそもハミ受け、とはなんでしょう。馬がライダーの拳と握手している感じかな、と私は思います。ハミを通して、ちょっと指を動かしたら、馬がはい、わかりました、と言ってくれるような。ライダーの手が痛くなることもなく、馬もご機嫌で動ける、コミュニケーションができている状態。これがハミ受けかなと、思います。もちろん馬は気持ちよく動ける状態でなければいけません。

ハミ受けと称して馬に寄りかかっていませんか?前に行くなと、知らないうちに合図していませんか?ハミ受けのために拳を使うのに意識が集中しすぎていませんか?馬が動けていないのに?
私はかつて、全部やっていました。罠に落ちました。ハミ受けトラップです。

馬術的、馬学的にいうと、とても面倒な説明になってしまいます。出来るだけシンプルに説明します。
大前提として、ライダーがご自身のバランスを馬上でとれることがとても大切です。
足を使おうとした時、つい手元に力が入ること、ありますよね。つまり独立したバランスで馬上にいないということ。
若林さんの愛馬、ストロベリーヒルに協力してもらって、写真撮影してもらいました。
1枚目の写真はパッと見たとき、ハミ受けしているように見えますが、ライダー(私)は後傾し寄りかかっていますし、ストロベリーの鼻先は地面に対して垂直よりかなり胸に近いです。これはライダーと馬が水上スキーのようにお互いにもたれあっている状態です。この時ストロベリーは、なんだか、前に行きにくいのですが、でも前に行けって言っていますね、しんどいからハミに寄りかかっちゃうよ、と感じているでしょう。のめる、もしくは巻き込んだ状態です。これはハミ受けとは言えません。
最初の一歩でつき遅れ、馬の口を捕まえようとすると、起こりやすい現象です。鞍とライダーの接地面が正しくない場合(お尻のほっぺで座る、など)、そして腹筋より背筋の方が強い方の場合、さらに顕著になります。馬の上にまっすぐ坐骨、恥骨の三点に乗れること、これがとても大事です。私は腹筋より背筋の方がはるかに強いので、とても苦労しました。
馬がのめった時、(完全に巻き込むと、手応えはゼロ、スカスカになります。)ライダーの手にはかなりの手応えがあります。馬が寄りかかっているので。これがある意味、心地よいのです。支えてもらっているように感じてしまう。これは罠です。同時にかなり足を使わないと、馬は動いてくれないでしょう。馬にとっては扶助が相反する状況です。
のめっている時、馬は前輪駆動です。後脚がしっかり動かず、不重もできていないので、止めるのも大変です。(写真では笑っていますけが、私の手はしんどかった)
正しくハミ受けができている時、ライダー馬双方が自立したバランスで運動できます。腕が痛くなることもありませんし、足も疲れません。
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 13:45| 日記

別世界と最近のタカラ

こんにちは!

川名先生とローラ先生が書いたブログにも載っていますが、私も一緒に横田基地へ、イベントで行って参りました。

約1週間経ち、今振り返ってみると夢を見ていたかのような体験でした。
それくらい今回のイベントは新鮮でした。

2019071101.jpeg

話は変わり、こちらは本場のタカラワールド。

2019071102.jpeg


夏に向けて、扇風機を設置してた時の写真です。
見上げて興味津々なところが可愛らしいですね^ ^

佐藤華奈
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 13:43| 日記

2019年07月08日

Happy Fourth of July!!



こんにちは。タマヒルズステーブルのローラです。

最近雨は多いですね。
そんな中で、先日横田基地のアメリカ独立記念日のイベント「Celebrate America 2019」にタマヒルズと本場のポニー達を連れて参加してきました!
川名指導員も前回のブログポストにそのイベント写真を載せていたので、是非見てもらえると嬉しいです!

2019070801.jpg

普段タマヒルズに乗りにきてくださっている家族の方も、このイベント中にポニーに会いに来て可愛がってくれました。レッスンで乗っているポニーたちがイベントで活躍していたということで、子供たちもとても喜んでくれていました。

2019070802.jpg

7月4日はアメリカの祝日の中でも一番の大きな祝日であり、本国でも盛大に花火を打ち上げてお祝いします。横田基地のイベントでも、フィナーレにたくさんの花火が上がり、大いに盛り上がってその幕を下ろしました


2019070803.jpg

次は7月の28日(日)にタマヒルズレクリエーションセンターにおいて、Open-Gateのイベント『第39回 稲城フェスティバル』が開催されます。横田基地のイベントには軍人もしくはその関係者しか参加できませんが、タマヒルズのオープンゲートのイベントは誰でも入場して楽しむことが出来ます!!
当日タマヒルズ施設内での制限はありますが、私たちもポニーライドを行いますのでお時間があれば是非ご来場いただけると幸いです!
お待ちしております。

タマヒルズステーブル ローラ
posted by 八王子乗馬倶楽部 at 09:09| 日記